IPXネットワーク契約約款

1.定義

1.1 「本サービス」とは、本規約および弊社が今後提供するインターネット業およびそ
   れに付随する業務をいいます。
1.2 「契約者」とは、本サービスを利用するため、弊社と利用契約を締結し、本サービ
   スの利用料金を所定の方法にてお支払いいただける方をいいます。
2.約款の適用
   弊社は、電気通信事業者法(昭和59年法律第86号)第31条の規定に基づき、この弊
   社利用約款を定め、これにより本サービスを提供します。

3.本規約の範囲

3.1 本規約は、本サービス利用に関し契約者との間の一切の関係に適用されるものとし
   ます。
3.2 本サービスを通じて、他のネットワークサービス等を利用する際には、本規約に従
   うとともに、接続先で定められている利用規定に従うものとします。
3.3 弊社は契約者に事前の通知をすることなく本規約を変更できるものとします。変更
   後の本規約も契約者と弊社との間の一切の関係に適用されることとします。
3.4 弊社がネット上で、随時、契約者に対して発表する諸規定は本規約の一部を構成す
   るものとします。

4.利用契約の成立・有効期限・継続

4.1 本サービスの利用申込は、弊社所定の契約方式を利用し、弊社に提出するものとし
   ます。
4.2 18歳未満のユーザは利用申込にあたり保護者の承認を必要とし、保護者は本規約の
   定める一切について連帯して保証するものとします。
4.3 利用契約は、ユーザの利用申込に対し、ユーザに本規約を承認いただいた上で、弊
   社における必要審査、手続等を経た後に成立するものとします。
4.4 弊社が、ユーザの利用申込を承諾することに支障があると判断する場合には、弊社
   は当該申込を承諾しない場合があるものとします。
4.5 弊社が、申込に対して承諾したときは、契約者に通知するものとします。
4.6 契約者の有効期眼は別紙申し込み用紙の期限のものとします。
4.7 契約有効期限が、終了する日(以下「契約終了の日」といいます。)の1ケ月前まで
   に、契約者から特に申し出がないときは、契約終了の日の翌日をもって契約は自動
   更新されるものとします。

5.利用契約の解除

5.1 契約者は、その利用契約を解除する場合、解除する月の前月末までに弊社へその旨
   届け出るものとします。
5.2 利用契約の解除は、弊社が解約の届出を受理した日を含む利用月の翌利用月最終日
   に行われるものとします。
5.3 利用契約を解除する際は、解除時までに発生した料金を弊社の指定する方法で支払
   うものとします。なお、弊社は既に支払われた料金等の払い戻しは、一切行わない
   ものとします。
5.4 弊社は、契約者が次のいずれかに該当する場合、事前に通知することなく、直ちに
   利用契約を取り消すことがあります。
  ・利用料金およびその他積務が、支払期日を30日経過し、弊社からの催告にも関わら
   ず支払いが行われない場合。
  ・本規約に定める禁止行為を行った場合。
  ・弊社への申告、届出内容に虚偽の記載があった場合。
  ・クレジットカード会社、立替代行業者により、契約者が指定したクレジットカード
   もしくは支払ロ座の利用が停止させられた場合。
  ・契約者に対する破産の申出があった場合または契約者が準禁治産宣告もしくは禁治
   産宣告を受けた場合。
  ・その他、本規約に違反した場合。
5.5 前項により利用契約が取消となった契約者は、弊社が取消した利用月までに発生した
   すべての債務を弊社の指定する方法で支払うものとします。なお弊社は既に支払
   われた料金等の払い戻しは、一切行わないものとします。

6.契約事項の変更

6.1 契約者は、住所、クレジットカード番号等、弊社に届出ている内容に変更が生じ
   た場合には、弊社の所定の方法により速やかに弊社に届け出るものとします。
6.2 利用契約に登録した氏名は、婚姻による姓の変更等、弊社が承認した場合を除き、
   変更できないものとします。
7.利用料金

7.1 契約者は、本サービスの入会および利用にあたって、別途提示する料金規定に規定
   された料金を弊社の指定する方法により支払うものとします。
7.2 弊社は、契約者の承諾を得ることなく、料金の改定または部分的変更を行うことが
  できるものとします。
   契約者は、改定または変更後の料金規定に規定された料金を契約更新時より所定の
   手続きで支払うものとします。
7.3 契約者が、本サービスを通じて他のネットワークとの接続およびサービスの提供を
   受ける場合の費用は、接続先およびサービス提供者が設けた利用規定、料金規定、
   支払方法で契約者自身の責務によって直接、接続先およびサービス提供者に支払う
   ものとします。
8.決済

8.1 契約者は、利用料金などを弊社が承認した次の方法で、支払うものとします。
  ・銀行振り込み。
  ・その他、弊社が定める方法による支払。
8.2 前条支払に必要な振り込み手数料その他の費用は、すべて当該契約者の負担としま
   す。

9.禁止行為

9.1 弊社は、円滑に本サービスを提供するため、次に該当する行為は禁止するものとし
   ます。また、これらの行為のためによるいかなる事態においても契約者自身に責任が帰
   属し、弊社は一切の責任を負わないものとします。
   ・誹藷・中傷・猥褻等、公序良俗または法令に遵反する文責・図画等の頒布および
    掲示等を行った場合。
   ・他の契約者のlDまたはパスワードを不正に使用した場合。
   ・他の契約者または第三者に迷惑・不利益を与える等の行為、弊社のサービスに支
    障をきたすおそれのある行為、その他弊社が不適当と判断した場合。
   ・動画の配信などによる他のユーザーのサービスに影響を及ぼす可能性のある行為。
   ・他のユーザーの円滑なサービス利用に影響を与えるレベルでの回線量使用
9.2 契約者が、前条の禁止される行為により、弊社に何らかの損害を与えた場合、弊社
    は契約者または元契約者に対し、相当する金額を講求できるものとします。
10.IDおよびパスワード

10.1 契約者は、設定されたIDおよびパスワードについて責任をもって管理するものと
   します。
   またIDおよびパスワードの管理不十分または第三者の不正使用等に起因するすべ
   ての損害については、契約者に帰属するものとします。
10.2 契約者は、弊社より貸与されたIDが第三者によって不正に使用されたことが発見
   された場合、直ちに弊社にその旨を連絡するものとします。
10.3 弊社が、契約者に貸与したlDは、当該契約者のみが、使用できるものとし、第三
   者の使用、譲渡再貸与、相続、質権の設定、その他の担保に供する等はできないも
   のとします。

11.著作権
11.1 契約者が、本サービスを通じて文章、画像、映像、音楽、ソフトウェア等を公開す
   る場合、第三者の著作権等、その他の権利を侵害しないものとします。
11.2 契約者が、第三者の著作物および創作物の違法な公表、複製、変更、翻案または翻
   訳等の権利侵害を行った場合、契約者に責任が帰属し、弊社では一切の責任を負わ
   ないものとします。
11.3 契約者が、本サービスを通じて他の契約者、ならびに弊社の著作物、創作物を使用
   するにあたっては、著作権法等の関連法規の定める事項を遵守して適正な使用をす
   るものとします。
12.利用者設備
   契約者が使用するコンピュータシステム、ソフトウエアおよび通信機器等の設置に
   関する費用等は契約者が負担するものとします。
13.サービスの保守・中断・変更

13.1 弊社は、本サービスの稼働状態を良好に保つために随時その運用を一時停止のうえ
   保守点検を行うことができるものとします。
13.2 前項の場合、原則として事前に契約者にその旨を通知しますが、緊急の場合には通
   知することなく、一時停止のうえ保守点検を行うことができるものとします。
13.3 弊社は、不慮の事故、不可抗力等のやむを得ない事由により、本サービスの運用を
   中断できるものとします。
13.4 弊社は、契約者に事前の通知をすることなく、本サービスのサービス内容の追加お
   よび変更、廃止をすることができます。
13.5 連続して24時間以上のサービス停止が起こり、且つその原因が天災、公共の事故に
   寄らない場合、契約者から申し出があった場合にのみ日割り計算で料金を返還する
   ものとします。ただし、サービス復旧後、60日以内に申し出がない場合は、その権
   利を放棄したものとみなします。
13.6 弊社は、本サービスの提供の解除を10日まえに契約者に通告することで契約を解除
   することができ、その場合、前払い利用料は、日割り計算して返還されるものとします。
13.7 10.に定めた禁止行為を行った場合、弊社は、契約者に事前の通知をすることなく
   本サービスの中断および、本契約の解除ができるものとします。 14.情報の管理

14.1 弊社は、本サービスにより業務上知り得た事実を第三者にもらさないこととします
   。ただし、令状を持つ官公庁の職員に対してはこの限りではありません。
14.2 弊社は、契約者が本規約および準拠すべき法律に違反しない限り、契約者のファイ
   ルおよび電子メールを調査することはないものとします。

15.書き込み内容の削除

15.1 弊社は、以下の場合、契約者の書き込んだ内容を削除できるものとします。
   ・書き込み内容が禁止行為に該当すると弊社が判断した場合
   ・書き込み後一定期間を経過した場合
   ・契約者割り当てディスク量を著しく越えた場合
   ・その他、弊社が不適当であると判断した場合
15.2 書き込み内容を削除した場合、弊社はその理由を開示する義務を負わないものとし
   ます。
16.免責事項

16.1 弊社は、本サービスおよび本サービスを通じて他のネットワークサービスを利用す
   ることにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします
16.2 弊社は、本サービスを通じて得る情報について、その完全性、正確性、適用性、有
   用性等いかなる保証も負わないものとします。
16.3 弊社は、サービスの保守・中断・変更およびそれ以外の事由により、サービス提供
   の遅延または中断等が発生してもこれに起因する契約者または他の第三者が被った
   損害について一切の責任を負わないものとします。
16.4 弊社は、弊社のシステム内に保管された契約者の個別ファイルについて責任を負い
   ません。弊社のシステム内に保管されたデータのバックアップは契約者の責任とし
   ます。
16.5 契約者の利用契約が効力を失った後、弊社はその元契約者の個別ファイルを削除す
   る権利を有するものとします。
17.本規約の発行
   本規約は、弊社が、契約者に対してユーザーIDおよびパスワードを交付した時
   点より効力を生じます。

18.係争

18.1 本サービスの利用に関して、本規約、個別規定、弊社の指導により解決できない問
    題が生じた場合には契約者との間で、双方誠意をもって協議し、これを解決するも
    のとします。
18.2 本サービスの利用に関して、弊社との間に係争が発生し、訴訟により解決する必要
    が生じた場合には、横浜地方裁判所または神奈川県内の簡易裁判所を第一審の専属
    管轄裁判所とします。

19.作成日(2001年4月10日)