デバッグ クラスのリファレンス

DebugRequest クラス、DebugResponse クラス、および DebugQuery クラスによってサポートされているコンストラクタとメソッドは次のとおりです。これらのクラスは、Request インターフェイス、Response インターフェイス、および Queryインターフェイス以外のメソッドもサポートしています。

DebugRequest

// 属性付きのデバッグ リクエストを初期化します。
public DebugRequest( Hashtable attributes ) ;

// 属性付きのデバッグ リクエストとクエリを初期化します。
public DebugRequest( Hashtable attributes, Query query ) ;

// 属性付きのデバッグ リクエスト、クエリ、および設定を初期化します。
public DebugRequest( Hashtable attributes, Query query, 
                     Hashtable settings ) ;

DebugResponse

// デバッグの応答を初期化します。
public DebugResponse() ;

// 処理結果を表示します。
public void printResults() ;

DebugQuery

// 名前と列付きのクエリを初期化します。
public DebugQuery( String name, String[] columns ) 
   throws IllegalArgumentException ;

// 名前、列、およびデータ付きのクエリを初期化します。
public DebugQuery( String name, String[] columns, String[][] data ) 
  throws IllegalArgumentException ;